過活動膀胱

病態

最近マスコミでも多く報道されている病気です。
症状は、尿意切迫感(トイレに行きたいと思ったら、我慢できない)が必発します。時に尿失禁を伴うことがあります。40歳以上の日本人の810万人の患者様がおられます。

治療

内服薬 ①抗コリン作動薬  ②選択的β3 アドレナリン剤 にて症状が改善することが多いようです。

また、内服し、口渇・便秘の副作用が強い患者さんは、他の疾患で内服薬が多く、内服したくない患者さんには、抗コリン薬の貼付テープ剤もあります。